読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まとめノート。

食べ歩き、IT、ガジェット、ライフハックについての記事を書いていきます。

サンフランシスコベイエリアのホステル情報

サンフランシスコのベイエリアで私が実際に泊まった3つのホステルについて、まとめノートを作りたいと思います。

1.USA Hostels in San Francisco (USAホステルズ イン サンフランシスコ) 

   Hostels in San Francisco, Book San Fran Room at USA Hostels

 特徴

 ・ユニオンスクエアから徒歩10分ほど

 ・24時間フロント対応、キッチン利用可

 ・朝食ではパンケーキが作り放題

 ・広いダイニング

 ・各ベッドにコンセントとあかりがある

 人生で初めて泊まったホステルになります。想像していたものの最初はやはり戸惑いました。ここはポストストリートという道の並びになります。ユニオンスクエアから近くもなく遠くもなくという感じです。歩くのが苦になることはなかったです。治安はやや悪いが、夜でなければ普通という感じです。私は、空港から初めてホテルに向かう時間違ってテンダーロイン地区のど真ん中を通ってしまい、色々と衝撃でした。まあ新今宮などと変わらないといえば変わらないんですが。

 基本的に繁華街の中にあるので、24時間営業というイメージです。いつでもキッチンはあいてるし誰かいるというイメージでした。

 朝はパン・フルーツ・オートミール・パンケーキ・飲み物が自由に食べられます。

 

2.HI San Francisco Fisherman's Wharf Hostel (HI サンフランシスコ フィッシャーマンズホステル)

 HI San Francisco Fishermans Wharf | Historic hostel on the Bay | HI USA

 特徴

 ・立地や景色が最高(すぐ目の前が海)

 ・カフェが併設

 ・穏やかでのんびりした時間が過ごせる

 ・開放感があり、綺麗

 ・暖炉のあるリビング

 個人的にお気に入りのホステルです。もちろん人気の場所です。フィッシャーマンズワーフから遠くなく、静かで自然豊かな場所にあります。思わず早朝にランニングとかしたくなるような場所です。暖炉のあるリビングは綺麗で長い時間そこにいても疲れません。

 ただ、調味料などがきちんと常備されていなかったのは残念です。(他の2つのホステルはきちんとあった)

 

3.Adelaide Hostel (アデレードホステル)

 The Adelaide Hostel 

 特徴

 ・カーテンで自分のスペースが仕切れる

 ・ユニオンスクエアから徒歩5分

 ・各ベッドにコンセントとあかりがある

 今回の旅で一番長く泊まったホテルです。カーテンでプライベートスペースが作れるのが落ち着きます。そして安いので、ここを拠点にしました。USAホステルズよりユニオンスクエア側にありますし、若干テンダーロイン地区からも離れるので、まあまあの治安という感じです。ただ、ホテルが奥のところにあるので、気をつけてください。あと階段が急です。

 マイナス点が少ないのと、スーツケースを持った移動に疲れたので、これ以上ホテル探しはしませんでした。

 

 今回紹介した3つはいずれも泊まれば普通以上の満足はあると思います。ただ、当然5000円以下のホステルであるということは忘れないでください。ビジネスホテルのイメージで行くと期待は裏切られます。

アメリカ留学、、、放浪中です。

アメリカ合衆国

カリフォルニア州!!

サンフランシスコ!!!

 

2017年は短期留学すると決めていました。と言っても本当に実現できたのはうれしい限りです。こうして4月7日からサンフランシスコに来ることができました。現在はユニオンスクエア周辺のスタバで記事を書いています。

 

主な目的は、観光・食べ歩き・語学(英語)能力の向上・そしてサンフランシスコで働く日本人の方とお会いすること・働き先がないか探してみることです。

 

現在2週間サンフランシスコで生活しています。当初の目的は6割ほどの達成度ですが、本当に来て良かったと思います。今後、同じように日本を離れてアメリカなどの海外を訪れたいと思う方のためにまとめノートを作ろうと思います。

費用に関して

・航空券 14万円

 関西国際空港サンフランシスコ国際空港

 往復直行便 ユナイテッド航空 エコノミー利用

 乗継便であれば最安5万円くらいの航空券もありました。

 

・宿泊費 1日4000〜6000円

  サンフランシスコのベイエリアは非常に物価が高く、宿泊費も高いです。なので私はホステルのドミトリーの部屋を利用しています。簡単に言うと相部屋です。3つの異なるホステルを利用しましたが、だいたい同じ造りです。2段ベッドが3つあり6人部屋でベッドを一つ使用する、と言った感じです。ちなみに、いわゆる日本のビジネスホテルは1万円ほどします。

 

・食費 1日2000円〜5000円

 かなり幅があるのはお許しください。私の場合、朝はホステルに朝食が付いていたので無料、昼は1500円、夜も3000円(アルコール込み)という感じでした。当然、ホステルで自炊をしたりインスタントの食品を買えば抑えられます。安い順に主な食費をまとめると

 ・カップラーメン   約300円

 ・ハンバーガー    約500円、セットで約700円

 ・生ビール      約800円

 ・タコライス       約1000円

 ・モーニング       約1200円

 ・エッグベネディクト 約1500円

 ・スーパーの寿司   約1500円

 ・ランチメニュー   約1600円

 ・ステーキ        約2000円

  ・ディナーメニュー    約3000円

大まかな感じですがこの具合です。繰り返しになりますが、サンフランシスコは物価が高かったです。逆に感じたのは、スーパーでそこそこの食材(サラダとパン)を買っても、持ち帰りでハンバーガーや惣菜を買ってもほとんど変わらないという感じでした。

 

支払いに関して

 ほぼ全てカード決済です。当然現金も使えますが、大きな金額になればなるほど使いません。この2週間で現金を使ったのは

・コインランドリー 25セント硬貨(クォーター)で使用

・屋台の支払い フェリービルディングのファーマーズマーケットの屋台

・ガイドさんへのチップ

 くらいです。アメリカには自動販売機はほとんどありませんし、どのお店もクレジットカード用の機械を持っています。(稀にミニマムペイが5ドルなどの店もありました)

 なお、JCBのマークがる店もたくさんありましたが、1枚のカードで支出管理をしたかったので、全てマスターカードで支払いました。当然VISAも大丈夫です。

 アメリカに来て2週間時点で使った金額は約30万円です。貯金があればもちろん、多少の借金をしても来る価値はあると思います。 

 

情報収集

 アメリカに来る前に買ったガイドブックは、「地球の歩き方 サンフランシスコとシリコンバレー」のみで残りは全てネットで情報を集めました。

 

 今後は、ホテルや観光、グルメなどの情報を書きたいと思います。

韓国語を覚えたい

2017年にやりたいことの続きの記事です。

  • 韓国語を覚えたい

つい先日12月28日〜30日まで韓国へ観光に行きました。

韓国へは3回目でしたが、非常に充実して楽しい時間を過ごしました。

一つ覚えた韓国語は

店員さんを呼ぶ「ヨギヨー!(すみませーん!)」

「ヨギヨー!ケジャン ジュセヨ」とチャレンジしてなんとか

通じてくれました。

外国はその土地の言葉を使うのが良いと思うので、今年は少しずつ

韓国語に挑戦したいと思います。

では、韓国へ行く際のまとめです。

  • 航空券・飛行機関連

igamoba.jp

都心空港ターミナルの「事前搭乗手続」は便利すぎて

知らない人は損してます

www.konest.com

  • 食べ物関連

弘大(ホンデ) 焼肉 ドマ

ameblo.jp

忠武路 焼肉 オバルタン

ameblo.jp

どちらのお店も最高でした

【食べ歩き】大阪府八尾市「中華厨房もりもと」麻婆豆腐ランチ780円

食べ歩き記事です

では、大阪府八尾市「中華厨房もりもと」をまとめます

中華厨房 もりもと(地図/八尾/中華料理) - ぐるなび

ここのオススメは絶品の麻婆豆腐

ランチだとご飯(おかわり自由)、漬物、サラダ、スープ付きで780円です

f:id:hachimaru39:20170103231508j:plain

豆腐がしっかりとしていて、辛味はありますが強すぎではありません

山椒に偏った味ではなく、色味の通りラー油に近い辛さです

絶品の麻婆豆腐です

ランチは予約不可ですが、夜は予約もできます

混み合う日もあるので気をつけてください

カウンターもあり、一人での利用も気になりません

念願のiPhone7 plusを購入しました!

ついに、やっとiPhone7デビューを果たしました。

iPhone 7 - Apple(日本)

もちろん1月2日Apple Storeの初売りに合わせての購入です。

5500円分のギフトカードはそのまま純正レザーケースの購入に使用しました。

www.apple.com

では、今回はiPhone7 plus購入にあたってをまとめたいと思います。

今まで使っていたのはiPhone6S ゴールド64GB、

今回購入したのはiPhone7 plus ジェットブラック128GBです

  • なぜiPhone7 plusか

 カメラが良い(ポートレートが効く)

 画面が大きい方が良い(これまでの4.7インチでは小さく狭く感じた)

 以上の2点からiPhone7 plusに決定

gori.me

  • 色とモデルは

 ジェットブラック!!即決(かっこいいから)

 純正レザーケースも黒!!即決(かっこいいから)

 64GBモデルがない…128GB!!即決(ちょうどいいから)

ここまでは順調、しかし

 これまでiPhoneは全てキャリアで購入していました

 毎年MNPをするのが年末の恒例行事だったのですが、それもできなくなり

 Apple初売りに合わせて、SIMフリーモデルの購入に踏み切りました

 格安SIMではなく(通話が多いので)、docomoSIMを差し替えただけです

SIMフリーiPhone6sにNTTドコモのSIMを入れて使う方法と注意点 | カズログ

SIMフリーiPhoneをSoftbank、au、docomoのSIMで使う方法 | BlackHouse

 正直不安でした

 でも、全く問題なし

  • 購入

 Apple Store心斎橋へ行き、あらかじめオンラインストアで注文した商品を受け取る

 ギフトカードを使い、純正レザーケースを購入(差額を支払い)

 以上です

  • アクセサリ関連

 その足で歩いて3分のUNiCASE 心斎橋へ

 ガラスフィルムの購入をして、貼り付けてもらいました

unicase.jp

今回受けたのはこちらのサービスです

iPhone7/7Plusの保護フィルム貼りサービス実施中!

保護フィルム貼りサービス イメージ新端末iPhone7/7 PlusやiPhone6s/6s Plus等、スタッフがきれいに保護フィルムをお貼りします!iPadもおまかせください!
貼るのが苦手…というお客様、スタッフまでお気軽にお声がけください。
大人気のガラスフィルムもサービス対象です♪ サービスの詳細はこちらからご確認いただけます。

 

Apple Payなどについても後日まとめるつもりです

Appleの初売り。今日だけ。これだけ?!

Appleオンラインストアでは初売りが始まりました。

気になる内容は、

今日、対象となるApple製品を買うと、最高で16,500円分のApple Storeギフトカードをさしあげます

Appleの初売り - Apple(日本)

というものでした。

今日だけ。って、これだけ?!

 

Appleの初売り情報とLucky bag2017

書けるときにどんどん記事を書いています。

習うより慣れろの精神です。

さて、Appleの初売りについてまとめます。

Appleの初売りがApple Store各店とオンラインストアまもなく明日1月2日(月)からスタートします。

f:id:hachimaru39:20170101234112p:plain

初売りに合わせてストアも準備中に更新されました。

2017年もLucky bag2017の発売は無いとされていますが、果たして…